飲食店で働く人のための情報マガジン by トレタ

編集部セレクト
2018年8月22日

お客様の笑顔が見れる!「おもてなし」に活かせるクラウド予約台帳の便利な機能

この記事をシェアする

お店には、日々さまざまなお客さまが来店されていると思います。お客さま全員の情報を記憶することは、かなり難しいのではないでしょうか。

その一方で、お客様側からすると、顔や名前などを覚えてもらえると、とても嬉しいものです。

クラウド型予約台帳には、お客様に「おもてなし」をするための情報を簡単に蓄積できる設定が多数揃っています。例えば「トレタ」の場合、予約についての情報を設定する「予約タグ」と、お客様についての情報を設定する「お客様属性」という項目があります。

予約タグ

予約に関連する情報(誕生日、接待、要電話、デートなど)をタグとして自由に編集できます。今回の予約は、どういった目的で来店されるのかなど、店側が配慮したい内容が確認できます。

設定した予約タグは、受付履歴より予約タグごとの検索が可能です。

お客様属性

お客様についての追加情報(常連さま、ワイン好きなど)を顧客台帳でお客様属性として登録できます。予約を受けた際に、どのようなお客様なのかを確認できます。

誰でも情報が確認できるように、お客様の特徴や、好きなものなど設定しておけば、初めて対応するスタッフでもお客様の意趣に沿ったおもてなしが提供できるのです。

また、VIPや要注意といったアイコンでの設定もできますし、顧客台帳からお客様属性ごとに検索も可能です。

 

クラウド型予約台帳シェアNo.1!
「トレタ」について詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせくださいhttps://toreta.in/jp/contact/

この記事をシェアする
明日のレストラン編集部
この記事を書いた人

飲食店で働くすべてのみなさまのため、今日より明日さらに繁盛させるためのノウハウなど、すぐに役立つ情報をさまざまな角度からお届けします。

おすすめ5選

新着記事